企業名 丸和ケミカル株式会社
本社

〒933-0014 富山県高岡市野村1636-1
TEL 0766-22-6672 FAX 0766-22-2494

工場

〒933-0014 富山県高岡市野村1636-1
土地面積…1,250㎡ 建物面積…850㎡

創業 昭和55年8月
法人設立 昭和63年7月
資本金 1000万円
取引銀行

富山銀行/野村支店
北陸銀行/野村支店
高岡信用金庫/下田支店

社員数 30名※パート・アルバイトを含む
役員

代表取締役会長 木田博久
代表取締役社長 木田博之

沿革

昭和55年創業
昭和63年法人組織に改組 資本金1000万円で設立

事業内容

カツロン印すべり止め手袋の製造・販売

ネーム入り手袋の製造・販売

手袋の輸入・販売

吸水式土のう「土No袋」の製造・販売

ハニカム商品の販売

作業用品の卸売

防災用品の卸売

熱可塑性エラストマー等を用いた各種すべり止め加工

 

プロフィール
丸和ケミカル株式会社 代表取締役会長 木田博久

昭和38年3月 南砺市井波勝星編物化工に入社(製造開発担当)
昭和46年6月 勝星産業(株)常務取締役就任(営業製造企画担当)
昭和55年8月 丸和産業創業(市内野村の借地にて)※ランチェスター戦略をとる
昭和63年7月 現丸和ケミカル(株)設立(資本金1000万円)
平成元年5月 現在地(野村1636番地の1)に380坪取得し移転、現在に至る
平成3年10月 (社)発明協会会長奨励賞 受賞
平成4年6月 6月頃より中国、東南アジア、インドネシアより輸入開始
平成6年10月 富山県発明協会振興賞 受賞
平成10年10月 高岡市長賞 受賞
平成12年 (財)発明協会中部発明賞 受賞(低塩素樹脂すべり止手袋)
平成14年 土NO袋で発明と工夫展にて北日本新聞社長賞 受賞
平成16年

富山県プラスチック工業会常任理事に選任される
富山県発明協会理事に選任される
新箱型土NO袋で発明と工夫展にて富山県知事賞 受賞

平成27年10月 富山県発明協会常任理事として富山県功労表彰を受ける

 

特許製品

patent_seal特許製品取得件数 8件
実用新案登録件数 4件
意匠登録取得件数 25件
商標登録取得件数 31件